八ヶ岳雪便り 12/24

ここ数日、八ヶ岳は比較的穏やかな陽気が続いていました。

野辺山からの八ヶ岳核心部 薄雲が広がっていますがまずまずのお天気

しかし、今夜からは一変 爆弾低気圧の接近、通過により嵐がやってきそうです。 雨または湿り雪からはじまり山上では断続的な降雪もありそうです。

さらに冷たい強風が吹きすさぶので山へ向かう人は警戒を要するお天気です。気温も急降下しますので再び厳冬へ逆戻りの様相。

ここまで少な目で推移してきた八ヶ岳の雪 標高の高いところでは積雪深(現在30~40cm @縞枯山山頂)が一段の増加がありそうです。山麓はどうでしょうか?しばらくは小康状態が続くように思われます。いまのところ里のある山麓まで影響を及ぼす降雪イベントが訪れる気配がありません・・・・